千葉には写真館がたくさん! 迷ったらまずこれを比べて!

千葉で七五三やバースデー、マタニティフォトなどを撮りたいと思ったとき、「写真館やフォトスタジオ選びで迷ってしまう…」という方がとても多いです。
一生の記念になる撮影体験はもちろん、思い出をきれいな形で残すために、写真館選びにもこだわりたいですよね。

実は千葉にはとてもたくさんのフォトスタジオがあり、スタジオやフォトグラファーのクオリティもさまざまなのです。
そこで、今回はなぜ千葉に写真館が多いのかを地理的な要因から考察しつつ、スタジオ選びに迷った場合の選定のポイントをご紹介していきます。

フォトスタジオをお探しの方や、プロによる写真撮影がはじめての方もぜひ参考にしてみてください♪

千葉ってこんな場所!その住みやすさから引っ越しを検討する人も?!

これを読まれているのは千葉県在住の方が多いとは思いますが、千葉の魅力を十分にご存知でしょうか?

千葉は首都圏にある中核県でありながら、豊かな自然と海にも恵まれている場所で、全国有数の農林水産県としての側面も持っています。
温暖な気候が生む多彩な農産物やご当地グルメにも定評があります。
歴史的町並みを残しながら近代的な建物も多く、住みたい街ランキングの関東地方版でランキング入りをする街も多数あります♪

さらに、千葉県にはレジャースポットが多いのも特徴です。

「千葉」と聞くと、あの有名な東京ディズニーリゾートを思い浮かべる方も多いと思います。
東京ディズニーリゾートだけでなく、ふなばしアンデルセン公園や東京ドイツ村、マザー牧場など、名の知れたレジャースポットに恵まれているのも千葉の魅力です。

また、日本最大級の商業施設・ららぽーとTOKYOBAYや、県内各所に点在するアウトレットモールなど、大きなお買い物スポット・デートスポットも揃っています。
県のほとんどが半島で、海に囲まれているので、マリンスポーツやマリンレジャーの豊富さも千葉ならではの魅力です。

千葉のもう一つの顔は、都心通勤のためのベッドタウンとしての要素です。

都内に比べて人混みも少なく、緑も多い千葉で、プチ田舎暮らしを望んで移住してくる方もたくさんいらっしゃいます。

このような「ほどよく都会、ほどよく田舎」な千葉県ですので、子育て世帯が多いのが特徴となっています。

千葉にフォトスタジオが密集している理由の一つ目は、こうした若年のファミリー層の占める割合が大きく、写真館の需要が見込める点が挙げられます。

人口密度は全国第6位!人の多さも理由の一つ

令和2年2月1日現在、千葉県の人口は6,277,545人、世帯数は2,769,575世帯、全国第6位の人口数となっています。
子育て世帯も多く、お子様の絶対数も多いので、行政の子育てサービスが比較的充実しているのも特徴です。
のんびり子育てをしたい、子育て環境が整ったところに住みたいというファミリー層から支持されている千葉は、子連れの皆様に優しいお出かけスポットもたくさん!

レジャースポットや大型ショッピングモールは、毎週多くの子連れファミリーでにぎわっています。
このようなショッピングモールには、大抵、大手のフォトスタジオがテナントとして入っています。
最近はお子様一人あたりの写真館利用頻度も増加傾向にありますので、一定以上の需要が見込めるのがその理由でしょう。
特に小さいお子様を持つ方ですと、初節句や七五三、小学校入学など、フォトスタジオの利用回数も多いのではないでしょうか。

年一回の家族写真などだけにとどまらず、マタニティフォト、百日祝い、ハーフバースデー、ハーフ成人式というように、成長に合わせた写真を残すのが主流になっています。

フォトジェニックな絶景スポットが多い

千葉にフォトスタジオが多い理由の一つとして、写真映えする絶景ポイントが多いことも挙げられます。
都会的な雰囲気と、ほどよい田舎の良さが融合した千葉には、一生に一度は見てみたい絶景ポイントがとても多いのです。

広大な花畑や渓谷といったフォトジェニックな場所も多く、四季やシチュエーションごとに美しい景色を楽しめます♪
そのような場所を撮影場所として使用するロケーション撮影は、千葉のフォトスタジオで多く採用されているので、千葉ならではの風景とともに撮影をしたいという方なら検討してみても良いでしょう。
自然光や季節ごとのお花たちを一緒に写せるので、スタジオとはまた違った姿を残せます。

フォトスタジオ選びで迷ったときはここをチェック!

では、たくさんのフォトスタジオのなかからどこにしようか迷ったとき、どのようなところに着目すればいいのでしょうか?
そのようなときはまず、写真の真価はどこにあるのかを考えてみましょう。

写真は同じシチュエーションや同じポーズで撮ったとしても、まったく同じものは撮影できません。
今しかないその瞬間を未来に残し、いつでも見返せるのが写真の魅力です。
将来、「ここで撮影をしてよかった」と思えるような写真館選びをおこなうために、下記のポイントをおさえておきましょう。

◆スタッフやカメラマンの対応力

プロの手を借りて写真撮影をするということは、お金を払って本格的なショットを撮るということです。
スタジオの雰囲気や衣裳の豊富さだけでなく、カメラマンやスタッフとの相性や技術力をチェックすることが大切です。

特にスタッフやカメラマンとの相性が大きなポイントで、写真の仕上がりを左右するといっても過言ではありません。
「ナチュラルで優しいデザインで」、「カッコいい感じにしたい!」など、誰でもこんな写真を撮りたいというイメージを持っていますよね。
打ち合わせの段階でその思いをしっかり受け止め、お客様のイメージに限りなく近づけようとする努力を惜しまない…そんなフォトスタジオを選ぶべきだと言えます。(フォトスタジオの中の人間として、プライドを持っている部分です!)

また、お子様の撮影は大人の撮影と違いスムーズにいかないときがあります。
途中で飽きてしまう、機嫌が悪くなってしまうといったハプニングはもちろん、赤ちゃんの場合は何をしても泣き止んでくれず、思うように撮影が進まないことも…。
そのようなときでも、お子様専門のフォトスタジオであれば臨機応変にあの手この手を使って柔軟に対応してくれるはずです。

アンズガーデンもお子様を専門とする写真館ですので、そのあたりの対応力には自信を持っています!

◆立地

そして、フォトスタジオ選びで重要視されているのが「立地」です。
小さなお子様を抱えてフォトスタジオまで足を運ぶのはとても大変なことだと思います。
普段のお出かけやお買い物でも、たくさんの荷物を持って行かなくてはいけないパパやママにとって、スタジオの立地はとても重要な点になります。

さらに写真撮影では、ヘアメイクや衣裳決め、撮影、休憩、写真選びと数時間かかるのが当たり前です。
パパとママの負担を軽くしつつ、お子様が飽きずに撮影を終えられるよう、立地のよいところを選ぶのも、フォトスタジオ選びの重要事項といえます。


※ アンズガーデングループのスタジオは、すべて駐車場を完備しています。

◆費用と品質のバランス

料金は、フォトスタジオによってまちまちです。
限られた予算の中でかわいい写真をたくさん撮りたいと思うのが親心ですし、安くてきれいな写真を撮りたいと思うのは当然です。

どのような写真をどのくらい残したいかによって価格も異なりますが、「サービスに対し価格が適当かどうかを見極める」ということが大切ではないでしょうか。
フォトスタジオの多くは撮影料金に衣裳代やヘアメイク代、写真代をプラスしたセットプランを提供し、兄弟での撮影など主役が複数いる場合はその分料金が加算されることになります。
衣裳の数に制限を設けないところや、写真の枚数や大きさが決まっているところもあるので、よく確認してくださいね。

なかにはセットではなく撮影代や衣裳代をそれぞれ設定しているフォトスタジオもあり、結果いくらになるのかわかりにくい、というケースもあります。
予算オーバーを防ぐために、あらかじめ見積もりをもらうなどして総額を把握しておくことも大切です。

また、最近は写真の仕上げ方もさまざまで、キーホルダーやアルバム、データなど使い道に合わせた残し方ができます。
おじいちゃんやおばあちゃんにフレーム入りの写真をプレゼントする方もたくさんいますよね♪
それらがオプションになるのか、プランに含まれているのかを確認しておくと、予算が立てやすくなります。

アンズガーデンは、非日常的な空間での特別な撮影体験をご提供することを目指しています。
それぞれに個性の異なるハウススタジオを持っているため、ありきたりの構図ではない写真を多数撮影することができます。。
店舗ごとに異なるコンセプトのスタジオでの撮影は、きっと多くの方にとって金額以上の体験をご提供できると自負しております!

◆オリジナルサービス

フォトスタジオそれぞれで料金が異なるように、独自のキャンペーンや特典を用意しているところがあります。
会員登録をすると次回の撮影料が無料になる、オリジナルグッズがもらえるといったお得なサービスを、選考基準の一つと考えても良いでしょう。

ただし、あくまでも「おまけ」の要素と考えたほうが無難です。
フォトスタジオの本質は、スタジオの非日常的な空間デザインと、フォトグラファーの実力などが肝だという点は、ぜひ頭に留めておいていただきたいです!

 

千葉にはたくさんのフォトスタジオがあり迷ってしまいますが、上記のチェック項目をフォトスタジオ選びの基準にしてみてください。

理想のフォトスタジオで大切な思い出をきれいに残そう

千葉には数え切れないほどのフォトスタジオ・写真館がありますが、その理由は人口の多さや恵まれた条件(地価やロケーションスポットの豊富さなど)がたくさんあるからだと思います。

千葉でしか味わえない多彩な絶景スポットをはじめ、海に山にと一年を通してさまざまな楽しみ方ができるのが千葉の魅力といえるでしょう。

もしフォトスタジオ選びで迷ってしまったときは、実際に足を運び、立地やスタッフの雰囲気、価格の妥当性などをしっかりチェックしてみてください!
今はスマホで簡単にきれいな写真を撮ることのできる時代ですが、それにも関わらず、フォトスタジオのサービスへの需要はどんどん高まっています。

裏を返せば、昔のような「町の写真館」のような存在では生き残れない業界でもあるということなのです。
お客様自身で、好きなテイストのフォトスタジオやカメラマンを選べる時代になってきているので、ぜひ理想のフォトスタジオを見つけてください。


もちろん、アンズガーデンも候補の一つに加えてくださいね♪
きっとご満足いただける体験をご提供できるはずです!

千葉のフォトスタジオならアンズガーデンへ!

人生の節目や大切なシーンで活用したいフォトスタジオ。
プロのカメラマンによる美しい写真は、いつまで経っても色あせない素敵な一枚となります。

千葉県内では幕張、市川、松戸にスタジオを構える写真館「アンズガーデン」は、七五三、お宮参り、ファーストバースデー、ご入園・ご入学、小学校卒業袴などのお子様専門の写真館です。
お子様の自然なありのままの表情、輝いているその瞬間を、アンズガーデンのプロカメラマンたちは見逃しません!

「今」という大切な思い出を写真という形でぜひ残してみてはいかがでしょうか?
ぜひお気軽にお問い合わせください!

該当店舗

 撮影予約 見学予約・お問合せ Page TOP